馬柱IPAT

競馬データ解析の、ご要望がございましたら、ご連絡ください。
詳細は解析サービスについてをご覧下さい

ご意見は掲示板にお寄せください


 

税金(2003.7.21)


さて宝塚で2億円の話ですが
それに伴い、馬券が当ったときの税金について記事が載っていたので確認しておきたい。

以下サンスポの記事より

競馬の払戻金が50万円以上に及んだ場合は、申告すれば税金がかかる。仮に自己申告をした場合は「一時所得」として処理され、そこから所得税額が算出される。払戻金が今回のように約2億円で、購入金額が約1000万円とした場合は、2億円から1000万円(経費)と50万円(特別控除)を引いた1億8950万円が一時所得。ここから半分相当の約9500万円が所得扱いとなる。所得税額の算出式は収入や業種によって異なるが、もし男性が年収800万円のサラリーマンだとしたら、所得扱いの約9500万円と年収を加えた額から算出される所得税額は約3500万円になる。手元に残る金額は約1億6500万円だ。

以上

申告しなきゃいいのかな?


まあ、そんな大口買う予定も無いから心配不要ですね。

気ままなコラム目次へ

 


Caniの競馬データ研究室ホームへ

ご意見ご要望をお知らせください。Caniご意見メール

競馬データ解析の、ご要望がございましたら、ご連絡ください。
詳細は解析サービスについてをご覧下さい

 

・無断で転載、引用はおやめください。