競馬データ解析の、ご要望がございましたら、ご連絡ください。
詳細は解析サービスについてをご覧下さい


 

馬単率(2009.9.9)

 競馬は独自の予想スタイルを確立しなければ勝てない。
と思っている。
 私の場合は、2000年以降の全データを保有し、解析できるというのが強みだ。
それを生かさない手はない。
勝率、連対率、回収率などの解析は重要だが、
最近、馬単率というものを算出できるようになった。多分一般に公開された事はないだろう。
ちなみに、現在(2009.9.9)の騎手の馬単率Best10は下表のようになる。
解析期間は 過去1.5年である。
 ・まず、安藤勝己→丸田 がトップというのは驚きである。
 ・安藤勝己→武豊、武豊→安藤勝己はさすがに上位で、裏表 差は無い。
 ・安藤勝己は1位ではトップ10に5つランクインしているが、2位では武豊の2着だけしかランクインしていない。
 ・飯田→武豊がランクインしているのも驚きだ。 

この自分しか算出できないデータを馬券に生かせれば・・・と模索中である。

なお、ご希望の方には最新の騎手馬単率Top100のデータを1000円にてご提供します。
ご希望の方はメールを下さい。
 cani@s5.dion.ne.jp  

1着騎手名 2着騎手名 サンプル数 発生率
安藤 勝己 丸田 恭介 167 4.79%
岩田 康誠 藤田 伸二 427 4.22%
安藤 勝己 北村 友一 179 3.91%
安藤 勝己 小牧 太 267 3.75%
安藤 勝己 横山 典弘 304 3.62%
飯田 祐史 武 豊 111 3.60%
安藤 勝己 武 豊 256 3.52%
武 豊 安藤 勝己 256 3.52%
横山 典弘 武 豊 201 3.48%
藤田 伸二 北村 宏司 238 3.36%

気ままなコラム 目次

Caniの競馬データ研究室ホームへ

ご意見ご要望をお知らせください。Caniご意見メール

競馬データ解析の、ご要望がございましたら、ご連絡ください。
詳細は解析サービスについてをご覧下さい

 

・無断で転載、引用はおやめください。